劇場版『ガンダム Gのレコンギスタ Ⅰ』「行け!コア・ファイター」国内最速試写会&富野由悠季トークイベント

イベント詳細

開催日時 2019-08-24 (土)
時間 開場 - 開演 13:00 終演 16:00
※終演時間はあくまでも目安になります
開催場所 福岡市美術館 講堂
出演者
関連リンク https://www.fukuoka-art-museum.jp/event/7411/
日時:2019年8月24日(土) 午後1時~(3時間程度)
会場:ミュージアムホール
料金:聴講無料。要申込。応募締切:8月4日(日)必着
 申込方法はこちら
 https://www.fukuoka-art-museum.jp/event/7411/#entry_info
定員:180名
登壇:富野由悠季氏、山口洋三(当館学芸係長)

2014年にTV版で放送された『ガンダム Gのレコンギスタ』(全26話)に新作カットを追加し、映像を再編集した劇場版『ガンダム Gのレコンギスタ』(全5部作)。
その第1部である劇場版『ガンダム Gのレコンギスタ Ⅰ』「行け!コア・ファイター」は、2019年7月4日~7日に開催された「第20回Japan Expo(フランス・パリ)」にて世界最速上映が行われました。
福岡市美術館では、その際に上映されたフランス語字幕版を国内最速試写会として上映します。上映後は、富野由悠季氏によるトークイベントや質疑応答も開催します。

【作品概要】
●タイトル:劇場版『ガンダム Gのレコンギスタ Ⅰ』「行け!コア・ファイター」
●公開表記:2019年秋
富野由悠季が、『ガンダム』のTVアニメシリーズとして、『∀ガンダム』以来15年ぶりに手がけた作品、『ガンダム Gのレコンギスタ』(2014年、全26話)。
総監督として指揮するのみならず、全話の脚本も自ら手がけるなど精魂を注いだ本作。
脈々と流れる富野イズム、「少年ベルリの出会い」の物語が、放送から5年という歳月を経て今、新規カットを加え、全5部作の劇場版として大スペクタクル公開!
―2019年秋、日本国内のみならず全世界に向かって
“G”の新たなるレコンギスタが始まる―

イベント登録/最終更新履歴

このイベントを編集 / このイベントをコピーして新しくイベントを登録

シェア/共有する

このイベントの感想(0件)

まだ感想はありません。

このイベントに参加(ノート作成)

参加ボタンを押してノートを作成するとイベント費用を管理したり、メモを書いたりすることができます。

このイベントに参加のイベンター(3人)

  • shoetouchbanner

  • miroestrol

  • shirochoco2

全ての参加者を見る(3人)

イベンターノートとあなたのカレンダーを今すぐ連携

参加登録が完了しました

ツイートしてフォロワーにお知らせしましょう。

Twitterにツイートする

※ツイートするためにはTwitterと連携している必要があります

ツイートしました

このイベントのノートを編集する

閉じる

日時:

時間:

場所:

出演者:

関連リンク

ハッシュタグ

タイトル:

閉じる