【振替・配信】坂本真綾の満月朗読館『月の珊瑚』

イベント詳細

開催日時 2021-03-29 (月)
時間 開場 19:30 開演 20:00 終演 21:30
※終演時間はあくまでも目安になります
開催場所 !_国内外各所 (ライブビューイング等)
出演者
関連リンク https://sai-zen-sen.jp/special/tsukinosango2020/
開催概要
Mixalive TOKYOより配信限定生公演
アーカイブ配信も予定しております。
本公演は2020年12月30日(水)公演予定でしたが、演者の坂本真綾さんの体調不良につき公演を中止し、2021年3月29日に振替公演を行わせて頂くことと致しました。チケット購入ご希望のお客様、すでにチケットご購入済みのお客様、払い戻しをご希望のお客様については、下記よりご確認ください。

イベント名
坂本真綾の満月朗読館『月の珊瑚』

開催日
2021年3月29日(月)
OPEN19:30/START20:00
(終了21:30予定)

アーカイブ配信
2021年3月29日(月)イベント終了後~
2021年4月5日(月)23:59

チケット
販売期間
2021年1月13日(水)18:00~
2021年4月5日(月)21:00
配信チケット代:3,300円(税込)
https://t.pia.jp/pia/event/event.do?eventBundleCd=b2068796

INTRODUCTION
2021年3月29日、満月。
伝説の朗読企画、再び。
地球規模の突然の災禍に見舞われた2020年は、まさに人類の歴史に深く暗く刻まれる一年となりました。そんな時代に文学が、われわれ出版社が果たせる役割は何だろうか。そう考えたとき、『月の珊瑚』の再演という企画が自然と浮かび上がってきました。
奈須きのこの文章。武内崇・逢倉千尋のビジュアル。ufotableの映像。そして、坂本真綾の朗読。10年前に一夜限りの企画として散会したこの究極とも言える朗読企画を、未曽有の疫病に苦しみ、傷ついたすべての人のために、未来へと向けて再演します。
製作総指揮 太田克史(星海社)

STORY
空に水。
水に空。
月の空には砕け散った海がある。
奈須きのこ史上、最も叙情詩的な
ラブストーリー。
西暦すらとうに失われた遠い未来の地球。
高度な文明を築き上げた人類はしかし、
発展と成長への意欲を喪い、
静かな存亡の危機に立たされていた……。

地球と月。
ふたつの星をめぐる未来の愛の物語は、
満月の夜に光かがやく珊瑚の島から始まる——。

イベント登録/最終更新履歴

このイベントを編集 / このイベントをコピーして新しくイベントを登録

シェア/共有する

このイベントの感想(0件)

まだ感想はありません。

このイベントに参加(ノート作成)

参加ボタンを押してノートを作成するとイベント費用を管理したり、メモを書いたりすることができます。

このイベントに参加のイベンター(9人)

  • tera

  • kazuki29

  • p__qo0

  • yuuuuuuuri_0225

  • maple_ch1ffon

  • CFHH69

  • NamezuAsche

  • moccie_nana

  • nikonikoneko

全ての参加者を見る(9人)

イベンターノートとあなたのカレンダーを今すぐ連携

参加登録が完了しました

ツイートしてフォロワーにお知らせしましょう。

Twitterにツイートする

※ツイートするためにはTwitterと連携している必要があります

ツイートしました

このイベントのノートを編集する

閉じる

日時:

時間:

場所:

出演者:

関連リンク

ハッシュタグ

タイトル:

閉じる